top of page
  • eri

甘いものが止められない!

かつては私も甘い物中毒のように食べていました。



甘いものがやめられないと

「私なんでこんなに意志が弱いんだろう」と

思ったことがある人も多いのでは?


しかし、それは

ただ意志が弱いからではありません!


食べ過ぎてしまう、

食べ出したら止まらない。

のには理由があります!!



ただ闇雲に「やめよう」「もう食べない!」

と決めてしまっていると

余計にストレスがたまって爆発してしまう恐れも。


まずは食べ過ぎてしまう原因を探ることが大事ですよ!


下記の中で思い当たるところがあったら、

改善してみてくださいね!


意外とすんなり中毒から抜け出せれる可能性もありますよ!


*原因①:ご飯を抜いたり食事を控えていませんか?


メインの食事が栄養不足だと

体はすぐに血糖値が上がる「スイーツ」などの

精製された糖質を欲する傾向があります。


思い当たる方はまずは食事をきちんと食べる

ところから!


*原因②:目の前にあると食べちゃう!


特に無ければ欲しないのに、

・目の前にある。

・常に戸棚にストックがある。


そうすると特にお腹が空いてなくても食べてしまう。


そんな方はストックを置かない環境作りから!


*原因③:周りが勧めてくる


毎日のように周りから勧められて

ダイエットの妨げになっているの

であれば、周りに伝えて協力が必要な場合もあります。

周りにそれとなく一言伝えてみましょう!


ただたま〜に勧めてくるくらいなら

大した問題ではないです!


誘われる時以外でも

意外と自分で用意していないか?

チェックするのも重要です!


*原因④:ただ習慣になっていただけ。


さほど食べたいわけでもなく

そこまで好きなわけでもないけれどただ、

「食後はおやつを食べる」

「10時と15時は間食の時間」

「コーヒーには甘いもの」と

習慣になっているだけの人もいます。


一度やめてみると案外

「あれ?別に欲しいわけじゃなかったかも」

と気づく方もいらっしゃいます!


*原因⑤:仕事帰りにコンビニに寄って買ってしまう。


家にストックを置かない方法にも似てますが、


  • 帰り道のルートを変える。

  • 寄る癖を無くす。

  • お腹空いている時に行かない。


など環境から変えることも1つの手です!



毎日スイーツが日課だったお客様の中には、

そういった原因を探ることによって

「意外となくても大丈夫」ということに気づく方も多いです。


闇雲に我慢することを考えず、

まず原因探しをしてみるのも大事ですよ!

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentarer


食事改善プログラムダイエットサポート

  • Line
  • Instagram
bottom of page